Instagram投稿でリンクを作る

  1. 集客のために、Instagramを利用していきたい。
  2. 投稿から商品ページ(販売ページ)に直接リンクさせたい。
  3. プロフィールからの1種類のリンク以外に商品別のリンクを作りたい

InstagramはSNSの中では無視できない存在となっており、集客にご利用されている方が多いと思います。
しかし、投稿にホームページや商品ページへのリンクをつくることができず、お客様には、一度プロフィールを見ていただく必要がありました。

しかし、今は「ShopNow」という機能で、投稿画像に商品リンクを組み込むことができます。
商品毎にリンクを分けられるので、お客様が見たい情報をお渡しできるようになりました。
 
【イメージ図】事例:アフリカ布雑貨のバオバブ

画像の右下の「商品名+値段」の表示をクリックすると、商品ページにリンクします。
これは「商品タグ」と呼ばれています。
このページでは、このInstagram投稿でのリンクの作り方をご紹介します。
これからInstagramで販売していこうという方のお役に立てれば幸いです。

1.facebookページをつくる

facebookでは、基本的にプライベートな交友関係への発信を目的としていますが、
ビジネス利用のために、一般公開用のアカウントを取ることができます。
これを「facebookページ」と呼んでいて、表示名を店舗名や屋号で公開できます。
お客様とプライベートの友人を分けることができて、同じログイン情報で管理できるので、大変便利です。
Instagramのビジネス利用には、このfacebookページが必須となります。

 

2.facebookページで商品登録する

facebookページができましたら、サイドバーの「ショップ」という項目に、商品を登録します。
(最初は「▼さらに表示」に隠れています。)
ここで、該当商品を販売できる商品ページへのリンクを作成します。
Instagramの商品タグは、ここの商品情報を利用します。
 
「ショップ」を初めてクリックすると、「ショップセクションを設定」というポップアップが出てきますので、「販売者利用規約及びポリシーに同意します。」にチェックを入れて、次へをクリックします。
すると、あなたのショップに商品を追加できるようになります。
 
Facebookページに「ショップ」がない場合は、

  1. ページ上部の「設定」をクリックします。
  2. 左側の[テンプレートとタブ]をクリックします。
  3. 「ショップ」テンプレートの下で、現在のテンプレートの横にある「編集」をクリックします。
  4. 「ショップ」テンプレートの横にある「詳細を見る」をクリックします。
  5. ページに配置される新しいボタンやタブを確認し、「テンプレートを適用」をクリックします。
  6. 「OK」をクリックします。

(参照元)https://www.facebook.com/help/393123551046542
 
Facebookに商品が取り込まれないときは、

  1. Facebookのビジネスマネージャへアクセスしてください。
  2. 左上のメニューを開き、カタログを選択してください。
  3. メニューから「Data Sources」を選び、「THEBASE」を選択し、[今すぐアップロード] を押します。
    ※取り込まれたデータにエラーがある場合は、「アップロードセッション」にエラー内容が表示されています。
  4. ページ中央付近の [更新ボタン] で再度商品を取り込むことができます。
    以前の設定が残っていて連携ができない場合には、ページ下部の[フィード削除]を押してください。

 
受け皿となる商品ページは、インターネットに繋がったパソコンとスマートホンがあれば、サーバー契約以外は全て無料で作成できます。
詳しくは、「無料で始めるネットショップ開業」をご覧ください。

 

3.Instagramでビジネス設定する

Instagramの設定から「ビジネス」という項目を選ぶと、facebookページのアカウントを登録します。
すると、ビジネス→ショッピング→facebookページのリンク先と設定できるようになります。
 
「ビジネス」という項目がない方は、
まずは、Instagramでプロアカウントを設定しましょう。

  1. プロフィールに移動して、右上の三をタップします。
  2. [設定]をタップします。
  3. [アカウント]をタップします。
  4. [プロアカウントに切り替える]をタップします。
  5. [ビジネス]をタップします。
  6. ビジネスに関連付けられたFacebookページにプロアカウントを1つだけリンクさせます。
  7. ビジネスのカテゴリ、連絡先情報などの詳細を追加します。
  8. [完了]をタップします。
  9. もう一度、プロフィール > 右上の三 > [設定] > [ビジネス]をタップします。
  10. [ショッピングに登録]をタップします。
  11. ビジネスに関連付けられたFacebookページにプロアカウントを1つだけリンクさせます。
  12. [審査を申請]をタップします。審査には数日かかります。
  13. 審査が終わると、[ビジネス]に[ショッピング]という項目ができます。

(参照元)https://www.facebook.com/help/instagram/502981923235522
 

 

4.投稿に商品タグをつける

3の作業が終われば、Instagramで投稿する際に、「商品をタグ付け」という項目をクリックして、画像内に商品を加えていきます。
友人など「人」を画像にタグ付けしていた作業をイメージしてください。
なお、投稿画像内でタグをタップすれば、好きな位置に移動させることができます。

5.最後に

個人が自由にネット上で自己表現ができる時代に、InstagramなどのSNSの利用は必須といっても過言ではありません。
うまく活用して、ネットでの売上を増やしていきましょう!

 

お問い合わせは、コチラから